写真画像を、涼しげな?挿絵風の画像にしたい。

2013年05月24日

 ブログの写真を挿絵風に変えると、雰囲気が変わり個人的に筆がすすむかもしれません。

 よく小説などに簡素なイラストが、文章の邪魔ににならない程度に配置されているのを見かけます。これがなかなか雰囲気があり、想像力をかきたてるのです。
 しかし小説と違って、ブログの場合は文章も写真も大切な表現方法なのですが、ここは思い切って今後挿絵風にして見ようかなと妄想しているところです。



 写真を挿絵風にするには、お約束のオリジナル Photoshop Action 「BooksType」がピッタリのアクションです。このために作ったのではないかと錯覚するぐらい、個人的に気に入っています。

 オリジナル Photoshop Action 「BooksType」は、モノクロのアメコミ画にモノクロハーフトーンを組み合わせ、好みのモノトーンカラーにしたものです。



 さすがにこのままであれば、ただ変換しましたというところですが、少し雰囲気をつくるために画像の四隅を「ボカシ?」風にしてみました。



 今から蒸し暑い夏がやって来るので、少なからずせめて暑苦しい写真画像の代わり、インパクトの弱い涼しげ?な挿絵風の画像にしたいと思い妄想してみました。


つづく


Posted by 熱中人 at 23:18
 

<?=$this->translate->_('削除')?>
写真画像を、涼しげな?挿絵風の画像にしたい。