コンセプトは、画像から輪郭を抽出して手描きのスケッチ画

2010年07月01日





 数々描画方法をテストしていて思うのですが、どの方法が良いのか解らなくなってしまうことがあります。静止画用のスケッチ画から始めて、何とかスケッチ画のアニメーション作成までたどり着いたのですが、個人的には「これだ!」というものが出来てないように思えます。



 原因としては、輪郭抽出にあると思います。簡単なようでなかなかどうして奥が深いようです。何故こんなにこだわるのかと考えますと、限界に挑戦?又は絵画に近づこうと思っているのか解りません。



 今回は、最初に作成した Sketch Arts.atn(静止画用)のアクションを動画用に作り直したアクションで作成してみました。Sketch Arts.atn自体は個人的に完成されたものなので、輪郭の抽出力は特に気に入っていますが、カラー対応ではないので線画のみの仕上がりになっています。
 線画のアニメーションの「どこが面白いの?」と言われそうですが、問題は面白さではなく、熱中人としては「画像から輪郭を抽出し、スケッチ画風に魅せる」というのが基本的理念です。

つづく




Posted by 熱中人 at 23:01
 

削除
コンセプトは、画像から輪郭を抽出して手描きのスケッチ画