「相変わらず濃すぎ~る」と陰口をたたかれますが....

2010年06月18日






 線画の描画がうまくいくと、カラーバージョンも欲しくなるものですが、しかし大変な失敗をしていました。線画の描画に夢中になっていて、レイヤーにカラーの画像が無いのに気づき、また最初からということになり愕然としました。

 アクションに作業項目の追加や削除は簡単に出来るのですが、画像の追加となると1枚だけの静止画では可能ですが、動画対応となるとややこしくなるので、しょうがなく新規作成ということになりました。



 毎回ですが、なかなか同じものが出来ないのが私の欠点ですが、気を取り直し先に作成したものを参考にして作業をはじめました。スケッチアーツの描画方法も初期と比べると徐々に変わっています。最初はとにかく線画のみのタイプから、今回の薄いシャドーを加えたタイプと変化しております。

 この描画方法は偶然できたもので、線画のみの場合でも立体感があります。カラーの場合でも、色の深みが出て少しですが遠近感も表現できそうです。



 カラー調整の方法は、結構乱暴なやり方での微調整を心がけています。特に「色相・彩度」と明るさ・コントラスト」など、いたってシンプルな方法です。

 元画像の色とは少し変わっていますが、私なりの色感覚?で作成しておりますが、周りからは「相変わらず濃すぎ~る」と陰口をたたかれますが、私なりに前を向いて歩こうと思っております。

つづく




Posted by 熱中人 at 12:20
 

削除
「相変わらず濃すぎ~る」と陰口をたたかれますが....