640×480ピクセル×650枚の動画

2010年04月24日



 スケッチアーツムービーを解りやすくするため、動画の解像度をそのままの640×480ピクセルでスケッチアーツ処理しました。実際は2倍に解像度を上げて処理するか、HDサイズで処理するともっと線が細くなりシャープに見えるのですが、雰囲気を見てもらうということでご勘弁ください。デッサン画が動くということであえてモノクロにしています。640×480ピクセル×650枚

 下の画像は、動画の一コマをスケッチアーツとは別の処理をしたものですが、このような雰囲気の動画があったら面白いのではないでしょうか。アニメータもお手上げのリアルなアニメっぽい作品を作ることも出来そうです。



 そういえば昔、指輪物語というアニメーション映画がありました。アニメなのに人物や馬などリアルな動きをしているなと関心していたところ、実は最初実写で撮影してから一コマづつ手描きで処理したという話がありましたが、とにかく自然な動きをアニメにするということは大変なことみたいです。その点スケッチアーツはそのような手間を必要としません、寝る前にセットすれば、朝には出来ています。

つづく


Posted by 熱中人 at 15:50
 

<?=$this->translate->_('削除')?>
640×480ピクセル×650枚の動画