くだらない問題を真面目に考えるのも熱中人の良いところ。

2010年03月18日



 できるだけ少ない部品で組み立てようと思い、少し考えさせられるような形状になりつつあります。
iPhoneが軽いので、錘をどのように取り付けるか考えた末、後部をアルミ板で囲みその内側に置くようにするつもりなのですが....。
さらに前部の錘もどうしようかと悩んでいるところです。最初に3ヶ所の錘の場所を考慮する必要がありますね。
今回のジンバルの位置は、前回のこともありiPhoneの真下に取り付けるつもりです。




iPhoneを固定するのに、上下から挟む方法はあまりにも簡単すぎると思われるでしょうが、何故かカチッと固定できます。
錘の材料は今までは、ワッシャーを使ってきました。金額が安いというのもありますが、足したり引いたりするのに便利な部品ですね。
しかし前部に取り付ける場合、円形のワッシャーをどのように取り付ければいいのだろうと、くだらない問題を真面目に考えるのも熱中人の良いところでしょう。

つづく




Posted by 熱中人 at 14:53
 

削除
くだらない問題を真面目に考えるのも熱中人の良いところ。