小型にすればそれなりに、厄介なものです。

2010年03月15日



iPhoneが軽いので、錘を取り付けなければなりません。前と下の錘はお約束の場所ですが、カメラ自体を重くするのにカメラの後部にとりつけています。それにカメラの前にも錘を付けています。あまり錘を付けると重くなるので、取り付けたくないんですが全体的に軽いので仕方なく付けました。それにジンバル自体に負荷がかからないと、揺れすぎて画面が安定しません。そのほか色々症状が出てきて困惑しながらの作業をいたしております。身近にあった余った材料で製作していますので、全体的な形状のことはご勘弁ください。今回は写真ではなく、写真データをスケッチアーツ(フォトショッププラグイン(オリジナル)で画像処理しております。

スケッチアーツを使えば、お気に入りの写真を絵画やイラスト(デッサン)風に変換できます。


興味のある方は、サンプルイラストが記載されているページへ。
http://get.moo.jp/sketcharts/




つづく




Posted by 熱中人 at 13:11
 

削除
小型にすればそれなりに、厄介なものです。