スタビライザーのジンバル完成

2010年02月15日


今までのジンバルは、ユニバーサルジョイントを使っていましたが、このジンバルはベアリング以外は自作してしましました。
上の写真を見ていただければお解かりのように、いたって簡単な作りになっています。材料はアルミポールを切断し、対角線上に穴をあけ小さなボルトとナットを使って組み立てています。上部にはスタビライザー本体に固定するためのボルト穴をあけ、下にはベアリングを取り付けています。
右の写真では、グリップが付いていますが水道用パイプを10cmに切断し、パイプをガスコンロでフニャフニャになるまで暖め、その中にベアリングを取り付けます。黒の艶消し塗装をするのであれば、組み立て前に塗装したほうが良いでしょう。You Tubeでは、ミニ三脚やユニバーサルジョイントなどを使ったジンバルが多く記載されていますが、自分で作るのもこれまた面白いものです。

つづく



Posted by 熱中人 at 15:44
 

削除
スタビライザーのジンバル完成